教育機関の方へ

価格について

デザイン費の考え方

デザインを最初から起こしたり作り直したりする場合、見積書には印刷費の他にデザイン費というものが記載されます。
このデザイン費の金額は各デザイン会社によってさまざまですが、どの会社でも主にディレクター、デザイナーやライターなどの拘束時間が基準になっています。お客様のご要望や制作内容によって、複雑なデザインであればそれだけ時間も手間も掛かりますし、デザインをするだけでなく下調べにも時間が必要になるからです。

お客様の立場に立って考えると制作料金をWebサイトに載せたいと思うのですが、既製品とは異なり制作はお客様ごとのオーダーメイドです。デザインやお客様のこだわりによって手間も時間も全て違いますので、一律いくらといった価格表を作成するのは難しいのです。

まずは、具体的な内容や希望を確認させていただき、お見積もりをさせていただきたいと思います。ご予算の限られている場合でも、価格の範囲内で最大限のご提案をさせていただきます。
価格に関してお気軽にお問い合わせください(参考価格になります)。

過去の制作物に関しましては、 こちら をご覧ください。

キャンセルについて

デザインはオーダーメイドという性格上、キャンセルはご遠慮願います。
万一デザイン提案後にキャンセルの申し出があった場合は、制作料金の70%または手がけた時間分の制作料金をキャンセル料金として請求させていただきます。